Facebook

トランクルームを短期利用する場合のポイント

29 7月 2021

前回の記事では、トランクルームを1日利用・短期利用することはできるのかをご紹介しました。
今回はトランクルームを短期利用する場合にチェックしておくべきポイントを確認していきましょう。

最低利用期間は必ず確認

1日しか利用しないのであれば、1日単位での料金設定をしているトランクルームを契約するのが好ましいですが、
近所にそういったトランクルームを見つけられない場合もあるでしょう。

月額料金のトランクルームを短期利用する場合には、やはり最低利用期間を確認しておきましょう。たとえ1日しか利用しない場合であっても、
最低利用期間分の利用料が発生してしまうので、できるだけ最低利用期間が短いトランクルームを選択することをオススメします。

初期費用も含めた合計金額で比較

月額料金以外に発生する初期費用もチェックしておくべき項目です。
月額料金がリーズナブルでも、初期費用がかさんでしまうケースもあります。
短期利用の場合には、月額料金だけではなく、初期費用の合計金額でトランクルームを比較・検討するようにしましょう。

即日利用可能かどうか

1日利用や短期利用を検討している方のなかには、今すぐにでも利用を開始したいと考える方も少なくないことでしょう。

トランクルームによっては、最短即日から利用を開始できるところもあれば、利用開始までに1週間以上かかるところもあります。

急遽荷物を預けなければならないという場合には、即日利用可能なトランクルームを選択することをオススメします。

荷物の出し入れが容易かどうか

トランクルームの短期利用の場合、荷物を段階的に預けたり取り出したりといった余裕はない場合がほとんどでしょう。そのため、
荷物を出し入れしやすいかどうかを考慮してトランクルームを選択する必要があります。

たとえば、立地条件や駐車場の有無はチェックしておきたいポイントです。
アクセスしにくい立地では荷物を運びこんだり取り出したりするのが大変になり、車での利用を考えているのであれば駐車場も必要になるでしょう。

また、利用可能時間も重要なポイント。24時間利用可能なトランクルームであれば、時間を気にせずいつでも荷物を出し入れすることができます。

荷物の保管環境

短期利用であっても、荷物の保管環境については確認しておきましょう。
たとえば、空調設備はチェックしておきたいポイントのひとつ。温度や湿度の変化に弱い荷物を預ける場合には、
空調設備で温度・湿度を管理しているトランクルームを選ぶことをオススメします。

また、セキュリティ面も重要なポイント。入退館の管理や防犯カメラの有無など、防犯・セキュリティ面の充実度もチェックしておきましょう。

トランクルームの広さ・サイズ

トランクルームの広さ・サイズについても事前に確認が必要です。
サイズを確認接に契約してしまうと、「いざ荷物を運びこもうとしたら入りきらなかった……」といった失敗をしてしまう恐れがあります。

そのため、預けたい荷物の量を把握した上で、トランクルームの間取りや入口の大きさなどを確認しておく必要があります。
事前見学ができるトランクルームなら、サイズの失敗を防ぐことができるでしょう。

その他サービスについても確認

トランクルーム運営会社によっては、さまざまなサービスを提供しているケースがあります。
たとえば、初回ご利用時にトランクルームまで荷物を運搬してくれるキャリーサービスや、台車・脚立の貸し出しなどを行っているところもあります。

トランクルームを短期利用する際に役立つサービスがないかチェックしておくとよいでしょう。

まとめ

今回は、短期利用のトランクルームを選ぶ際のポイントをご紹介しました。

トランクルームの短期利用を検討中の方は、今回ご紹介したポイントも参考にしてみてください。

また、中長期間トランクルームを利用することで、リーズナブルに収納スペースを確保できる場合もあります。
継続してトランクルームを利用することも選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

******************
ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
https://system.keep-it-th.com/getaquotation/en

Tel : 094-313-8448

Email : sales@keep-it-th.com
Line ID: @keepitth

TOP